君は美しい

君のために生きようか 惚れたもんだから仕方ない

ジャニオタになったきっかけ

今日は自分がどういう経緯でジャニオタになり生活のほとんどをジャニーズに費やすようになったのかを書きます

始めに言っておくと長いっす!それでも大丈夫でしたらぜひ読んでください

 

そもそも私の生活にジャニーズの存在はほとんど無かったんです、というかなんだったらなにかにハマったこともなく生きてきてました、そんな私が初めてハマったものはAKB48です!ちょうど神7を中心に人気が急上昇していて毎日のようにAKBを見れていた時期で、友達のAKBが好きな子ども一緒にハマりました、そして絶対的センター前田敦子に心をうばわれたんです

 

あっちゃんの魅力に取り憑かれた私はあっちゃんがAKBを卒業してからも、ファンクラブに入り応援を続けていました、そんなあっちゃんがあるドラマに出ることになりました、、、そしてそのドラマが私に運命の出会いをもたらすこととなったのです、、、

 

それは、、、幽かな彼女というドラマです

2013年の春クールで放送され、香取慎吾主演で杏ちゃんや、KiS-My-Ft2の北山くんも出演していて、その中にあっちゃんも参加していたんです、香取くんが学校の先生で杏ちゃんが幽霊で2人が協力して生徒達の問題を解決していく話で、あっちゃんも教師役でした、あのドラマの説明はうまくできないんで、借りてみてください!!面白いですよ!!!

 

そして、あの忘れもしない初回放送日2013年4月9日、私はテレビの前でスタンバっていました、そして10時になりドラマが始まります、ドラマはある不登校の生徒がメインの話で進んでいき、ついにその不登校の生徒が登場します、、、

 

私は驚きました!!不登校なのにかっこよすぎるんです、、可愛いすぎるんです、、美しすぎるんです、、、本当にいわゆるひとめぼれってやつでした

その不登校の生徒こそ、私の担当である神宮寺勇太くんでした

 

ただその時はまだ"不登校の彼"がジャニーズJr.なんて知らず、とにかくただただかっこ良さに見惚れていました、、、それだけだったら私がジャニオタになることもなかったんです、、そんな私がなぜズブズブのジャニオタになれたのかをこれから書いていきますけど、大丈夫ですか?飽きてませんか?ちょっとまだまだダラダラ続くんでもう速読の練習みたいにサラーっと読んでくださいね!!!

 

次の日私は手当たり次第友達に、"不登校の彼"の話をしまいした、、見ていた友達はかっこよかったねーとか、そんな感じだったんですけど、、いたんです1人!!私の運命を狂わす女が!!!(熱くなって女とか言いましたけど、今もお世話になってる友達です!)

 

「あー、それ神宮寺だよー!」

 

!!!!!じんぐーじ??!!!

それが私の中でただの若手俳優だった"不登校の彼"が、ジャニーズJr.の神宮寺勇太くんになった瞬間でした、

 

私は家に帰るとTwitterもまだやってない頃でしたから、おんぼろパソコン をフル活用して神宮寺勇太くんについて調べまくりました、、私は熱しやすく冷めにくい性格おかげで転がり落ちるように神宮寺勇太にハマりました

 

いやーー本当にあの頃の神宮寺はショタ感が強かった頃ですから、もう可愛くてしょうがなかったです、それからドラマを毎週楽しみに見て、ドラマが終わった後も、毎週の少クラを楽しみにして、発売日になる度に本屋に行って雑誌を全種類立ち読みして気に入った1冊を買ってました(ごめん!全部買いたかったけど学生のお小遣いに毎月6冊は厳しかったんだ!!)

 

 

そんな2013年の春に神宮寺勇太くんにひとめぼれしたことで、ジャニオタデビューした私が、さらにエイトと嵐を掛け持ちすることになるのですが、その話も書いていいものですかね、

 

このブログ流石に長すぎかな、、心配や、、不安になってきた、、、めげないでもう少し読んでくださいませ、!、!、!

 

 

その後私は新しくある人と知り合います、それが関ジャニ∞のファンの子でした、彼女は私がJr.を好きと知ると猛烈にエイトを推してきました、Jr.を応援するようになりジャニーズに昔以上に興味を持っていた私は、エイトも面白い関西のグループとして気になっていました

 

そんな私に彼女は1枚のDVDを貸してくれました、、それはFIGHTのライブDVDでした

私はそれを見てエイトのかっこよさに惹きつけられました、特に私が感動したのはライブ後半のバンド曲のあたりでした、、もちろんダンス曲はキメキメでかっこよかったし、バラードは優しい歌声でうっとりしました

 

そんな中でもバンド演奏がかっこよすぎて、初めて見た時息をするのも忘れて見とれたのを覚えてます、、私はバンドとかには疎かったのでとにかく何もかもが初めてでした

 

基本的にジャニーズはパフォーマンスを見るもので、曲によってはC&Rを楽しむみたいなのが主流じゃないですか、そういうものだと思って見た私にはエイトのバンドの瞬間のファンのテンションをガンガン上げていって、会場全体で曲にノッている感じが新鮮で単純にすげぇー!!!と感動しちゃったんです

 

そんな風にエイトのライブのかっこよさ、普段の話の面白さ、ちょっと信じられないくらいの仲の良さに完全に虜になった私は気づいたら関ジャニ∞のライブのDVDを買い漁り、レギュラー番組をチェックするようになってました

 

そして2014年春に関ジャニ∞のファンクラブに入会しジャニーズの掛け持ちオタクライフをスタートさせました、それは毎日が楽しいことばかりな代わりに、お金がありえないスピードで消えてゆくという天国の中の地獄のような世界でした

 

そんな掛け持ちライフのなか密かに私はあるグループに対する思いを強めていました、、それが国民的アイドルグループの嵐です

 

嵐は国民的アイドルグループと言われるくらいですから昔から知っていましたし、いい人そうなので好感を抱いていました、、でも、じつは、、あの松潤はちょっと苦手だったんです、、ごめんなさいーーー、!!潤担のみなさまーーーー!!!

 

でも!!でもですね、2013年公開の陽だまりの彼女でそれまでからちょっと潤くんの髪型が変わって、優しくふんわりとした雰囲気にかわったんです!!これって私が思ってるだけなのかしら、、とにかくその潤くんをみて可愛い!愛おしい!!という感情が爆発し、嵐もとい松本潤くんが大好きになり密かに応援を続けてました

 

そして私が1番仲のいいもうズブズブな嵐ファンの友達と何かあるたびにギャーギャー言いながら応援してきていました、

ただ嵐のファンは数が多いので私の浅い知識でいまさら嵐ファンと名乗ることに引け目を感じて、嵐ファンの彼女にあんたは立派な嵐ファンだよと言われてもなお嵐ファンと宣言していませんでした

 

そんななかTwitterも始めて順調にジャニオタとして成長していっていた私でした、そして去年の冬、知り合いの別の嵐ファンの女の子が嵐のコンサートJaponismのチケットの交換相手を探して困っていると知り、私が少しでも役に立てればと思い私のアカウントを利用してもらいました、結果、無事に交換相手を見つけることが出来て良かったなーなんて思ってたところで、その子がお礼に一緒にコンサートに行こうとさせってくれたのです、私はすぐに行くと返事しました

 

行って驚きました、、ジャニーズエンターテインメントでした、、ジャニーズのあるゆるパフォーマンスの最高峰がそこにありました、そしてジャニーズの中でも嵐だけが取り入れてるペンライトの自動制御、、、美しかった、、あれはもはやコンサートというか、、なんていうか芸術でした、、、

 

と、嵐のライブで骨抜きになった私に残されたのは、、ただただまたあのライブをもう1度見たいという思いのみ、、、

そして先日嵐のファンクラブに入会を済ませて来たという訳です

 

これが私がジャニオタなり進んできた道です、、長かったですねーー!ちょっとこれ改めて読んだらクソつまんない可能性あるんで、もう読み返さないで投稿してやりますよ、、

 

なんかこの私のジャニオタ変遷に関して気になることとか共感したこととかあったら教えてほしいです、というかほかのオタのみなさんも何きっかけでジャニオタになるんでしょうメチャ気になります!!

 

長々と申し訳ありません、そしてありがとうございました、私はこれからも楽しくジャニオタライフをエンジョイしていきますー!!