君は美しい

君のために生きようか 惚れたもんだから仕方ない

"Prince Princess"は素晴らしい

お久しぶりです!

先日某非公式のジャニーズ楽曲大賞の投票をしたんですが、曲に対するコメントが全然まとまらなくて大変なことになったので、ここで字数気にしないで思う存分書きたいと思います!

 

タイトルからも分かるように今回私が話したいのは、ジャニーズJr.のグループPrinceによるPrince Princessという楽曲です!

もし聴いたことない人がいたら絶対1度は聴いてください、嫌いな人いないと思いますあの曲

 

そう!!あの曲誰が聴いても好きだなってなる要素がたくさん詰まってるんです、それを音楽に詳しくない私が直感だけでお話したいとおもいます!!

 

まずこの曲始まる瞬間から素敵なんです、イントロからすごい希望に溢れててとりあえず聴きたくなるように出来てるんです!

そして王道ジャニーズソングらしいNaNaNa〜

想像できます10年後とかの少クラで未来のジュニア達みんなで手を振りながら歌う姿!!これぞ王道なんですこの曲!!

 

そして男の子にしてはやや高めなPrince3人の

歌声に本当によく合っているメロディー&曲の雰囲気なんです!!

 

イントロに続いて始まるのが岸くんソロ

 いや、もう正直ある意味出オチですよ、

ここの岸くんが歌い方から、表情から、声色から何から何まで天才的に上手い!!岸くんは歌もダンスも下手じゃないけど独特な人だなーって思ってたんですけど、このパート聴いた時から岸くんは歌が上手い人だっ!!!って認識になりました

あのパート好きって言ってる人けっこう多いと思うんですけど、その大多数の人にしっくりくるような歌い方を、、岸くんは自然にできる人なんだなって思って本当に軽率に恋に落ちました

 

あとこのOh Prince Princessのところのメロディーめっちゃ好きです、、ジブリの魔女宅の海の見える街との似てて、久石譲が好きだったりするんでその雰囲気が感じられて、わざわざあの部分だけ聴くくらいに好きです

ちなみにでいうと、この瞬間のじぐいわの振りのシンクロぶりもだいぶすごいです、ツイッターでも誰か言ってたひといたと思うんですけど、本当に手の角度、首の向き、タイミング、高さ全て揃っててとっても気持ちが良いです

 

ジャニアイ見てても同じようにじぐいわのシンクロに感動した瞬間があったんで、あの2人のリズムのとり方がすごく近いのかしら、まあこの話まですると本当に長くなるのでまたの機会!

 

続いてくるのが神宮寺くんのパート!

もう正直自担なんで盲目の極みだから、好きという感情しかありません!

神宮寺くんくんと星空というワードの親和性すごくて、そうか星空は神宮寺くんの縁語だったのかとか訳の分からないことを考えました

あとここ、ろが、のろの音上がり方がすごい良い、、決して上手くはないから不安定なんですよ、でもこの不安定さが心地よくもあるんです、、不思議ですよねぇ

 

ちょっと話それますけど、For the Grolyでもそうですけど、なんで神宮寺くんのパートってやたら悲壮感漂うところが多いんですかね、、

 

星空は君を包んでた心がうつむいても とか

 

信じてた未来が今霞んで見えるなら とか

 

絶望の淵に立たされてる感というか、とにかくどうしようもなく途方にくれてる感というか、私神宮寺くんには笑っていて欲しいタイプのファンなんで、めっちゃ心臓きゅぅんってなります、でもなんかそれが似合うのも分かります

Princeの中では神宮寺くんが1番落ち込んだ時に立ち直るの下手そう、とことんまで落ち込みそう、ああ守ってあげたい、、、

 

っと、ちょっと余りにも話がそれすぎました戻します、神宮寺くんのパートを終えると次はBメロに移り岩橋くんのパートへ

 

ここからサビへ向けての幸福感がすごいんです

神宮寺くんで辛気臭くなった(←言い方)空気ががっつりかわるビートラインとストリングスのメロディーと岩橋くんの笑顔で急に明るくなるんです!

さすが岩橋玄樹!!よっ、恋人にしたいJr.1位!

 

しかしここでぜひ注目させていただきたいのはいわちじゃなくて、ストリングス!!

いわちが素敵なのは分かってますからね!

 

踊るように〜あたりのストリングスの

テレレ〜テッテテレレレンッ レンッテテッテみたいなのの2回目のレンッとかが、すごいワクワク感みたいなものを煽ってきて、幸福感の増長に一役かってるんです

全然なんのこと言ってるか分かんないとおもうから、伝わる人にだけ伝われっ!!

 

そしていわち→神宮寺くん→岸くんってどんどん切り替わるパートとともに、聴いてる人の幸福感、ワクワク感もどんどん上がってきます

 

その瞬間の岸くんのパートは

すり減った靴の底"愛しいよ"

そう、愛しいよなんです!

岸くんが教えてくれるんです私たちの幸福感が何からくるものなのか、それはPrinceに対する愛しいという感情なんです!!

 

可愛いの前では全面降伏なんです!!(byみくりちゃん)

愛おしいものを前にすると人は幸せでいっぱいでただただ笑顔になるだけなんです、

 

そこですかさずPrince3人が、笑顔見せて

と、Princeのおかげで笑顔になってる全私はより満面の笑みになるに決まってます!!それは小さな画面のまえだろうと関係ありません!その瞬間曲を聴いてる人はみんな幸せに溢れちゃうんです!!

 

サビは当たり前に良いです、、

そしてちょっとエモいです、

やっぱりたくさんいるJr.の中でSexy Zoneデビュー以降先陣切って走ってきたのは間違いなくPrinceの3人でした、たくさん期待しました、でもまだ彼らの最大の夢は叶えられません

 

そんな人たちが、

 

ボロボロになってもダメダメになっても

立ち直れる

 

ボロボロの涙でビショビショになっても

立ち上がれる

 

だなんて、もう私の涙腺はガバガバです、

耐えて踏ん張って頑張ってきたPrinceの手にだって鍵は握られてるはずなのに、なんで開かないんだ、壊れてるの?あっちから誰かが抑えてるの?ってもうPrinceがボロボロになる姿なんて見たくない、充分彼らはボロボロです、、

 

でも不思議なことにPrinceってすごく強いんです、

ファンが下向いてメソメソしてると、いつの間にか3人は前を向いてて、私達に顔上げてまた歩きだそうって優しく語りかけてくれるんです

 

でもそれができるのってPrinceの3人の中に強い信頼関係があるからだと思うんです、何度挫けても3人でいれば絶対大丈夫ってお互いに信頼してるんだろうなって

 

だから、歌だってダンスだってすごく気持ち良い、3人がバラバラの方向向いてないんです!3人の気持ちがちゃんと一緒だから、ちゃんと混ざりあえるんです!!

 

改めて曲の話に、サビを終えてCメロ部分に来るとまた岸くんが魅せます!

岸くんの"ラッシュの地下鉄"のラッの言い方がすごい岸くんらしくて好きです!個人的にアイドルには、その人らしい歌い方があるってとっても重要なことだと思うのでいつでも感じられる岸くんらしさはすごく素敵です

 

その後じぐいわパートもすごい!

お互いを見つめる眼差しが優しい

あの瞬間だけ、ファンは置いてかれますじぐいわに、、でもむしろそれが良い、だって幸せそうに見つめあうじぐいわを見つめる私はたちまでなぜか幸せになるから!

私は特別じぐいわの絡みとかそんなに興味無いけど、それでもあの瞬間はじぐいわの永遠を願ってしまいます

 

そしてもう1度やってくるサビ

ここでも岸くんが大活躍!フェイクにハモリにと本当に仕事人です

岸くんは初めにも言ったとおり、人の心地いいところに自然と合わせられるので、聴いてて気持ちがとっても良い、本当に岸くんありがとう

 

忘れちゃいけないのが、サビ後の神宮寺くんの見せ場!!

ほーるみー、らぶみー、きすみー

とっても優しい声で惚れます

そしてきすみーのあとに必ずしてくれる投げキス、少クラで何度か披露していますが、どれ見ても無邪気な笑顔で届けてくれて、自分は本当に素敵な人を応援できていると実感できて、毎回本当に楽しみなポイントです!

 

みんなこの星のPrince Princess

と最後に歌う岩橋くん、とっても優しくて可愛いくて、なんか元乃木坂のまいまいにしか思ったことなかったけど、ちょっと聖母感あります、あそこめっちゃ!

あのパート岩橋くんで本当に良かったと思います!ありがとう聖母様!

 

部分部分で書いてきましたが、

全体を通してPrince Princessって働いてる人にとっても響く歌なんじゃないかなと、すり減った靴の底やラッシュの地下鉄なんてワードが刺さります

現在たくさんあるJr.のグループにはそれぞれオリジナル曲があって、どれも素晴らしいんでさけど、そのグループの特徴が出てたり、ジャニーズらしかったりしても、ここまでパブリック感ある曲はないと思うんです!

ちょっと違うかもしれないけど、SMAPっぽい感じ!世間に向けてる歌、ジャニーズファン以外の人にまで向いてる歌、それがPrince Princessの良いところだなと、20年後にはみんなが口ずさめる歌になっててもおかしくないなと思わせてくれる楽曲なんです!

やっぱりこれがCD化してないなんて謎すぎますね

 

あともう一点、この曲テンポもらゆっくりでスタンドマイクだったことで、サビを中心に3人の顔をよく見れる!

これってとても重要なことだし、カメラアピールや曲の表現が上手いPrinceにはすごくプラスになっていて嬉しいばかりです!

 

いやいや本当に全然まとまりませんでしたね、申し訳ない!

とにかくPrince Princessは本当に素晴らしいです、もし聴いたことがない人がいらっしゃれば騙されたと思って聴いてみてください!

 

少しでもPrinceの未来が明るくなることを願って、1人のPrinceファンが書きました、少しでもPrinceにファンが増えてくれればと思います!

ジャニオタになったきっかけ

今日は自分がどういう経緯でジャニオタになり生活のほとんどをジャニーズに費やすようになったのかを書きます

始めに言っておくと長いっす!それでも大丈夫でしたらぜひ読んでください

 

そもそも私の生活にジャニーズの存在はほとんど無かったんです、というかなんだったらなにかにハマったこともなく生きてきてました、そんな私が初めてハマったものはAKB48です!ちょうど神7を中心に人気が急上昇していて毎日のようにAKBを見れていた時期で、友達のAKBが好きな子ども一緒にハマりました、そして絶対的センター前田敦子に心をうばわれたんです

 

あっちゃんの魅力に取り憑かれた私はあっちゃんがAKBを卒業してからも、ファンクラブに入り応援を続けていました、そんなあっちゃんがあるドラマに出ることになりました、、、そしてそのドラマが私に運命の出会いをもたらすこととなったのです、、、

 

それは、、、幽かな彼女というドラマです

2013年の春クールで放送され、香取慎吾主演で杏ちゃんや、KiS-My-Ft2の北山くんも出演していて、その中にあっちゃんも参加していたんです、香取くんが学校の先生で杏ちゃんが幽霊で2人が協力して生徒達の問題を解決していく話で、あっちゃんも教師役でした、あのドラマの説明はうまくできないんで、借りてみてください!!面白いですよ!!!

 

そして、あの忘れもしない初回放送日2013年4月9日、私はテレビの前でスタンバっていました、そして10時になりドラマが始まります、ドラマはある不登校の生徒がメインの話で進んでいき、ついにその不登校の生徒が登場します、、、

 

私は驚きました!!不登校なのにかっこよすぎるんです、、可愛いすぎるんです、、美しすぎるんです、、、本当にいわゆるひとめぼれってやつでした

その不登校の生徒こそ、私の担当である神宮寺勇太くんでした

 

ただその時はまだ"不登校の彼"がジャニーズJr.なんて知らず、とにかくただただかっこ良さに見惚れていました、、、それだけだったら私がジャニオタになることもなかったんです、、そんな私がなぜズブズブのジャニオタになれたのかをこれから書いていきますけど、大丈夫ですか?飽きてませんか?ちょっとまだまだダラダラ続くんでもう速読の練習みたいにサラーっと読んでくださいね!!!

 

次の日私は手当たり次第友達に、"不登校の彼"の話をしまいした、、見ていた友達はかっこよかったねーとか、そんな感じだったんですけど、、いたんです1人!!私の運命を狂わす女が!!!(熱くなって女とか言いましたけど、今もお世話になってる友達です!)

 

「あー、それ神宮寺だよー!」

 

!!!!!じんぐーじ??!!!

それが私の中でただの若手俳優だった"不登校の彼"が、ジャニーズJr.の神宮寺勇太くんになった瞬間でした、

 

私は家に帰るとTwitterもまだやってない頃でしたから、おんぼろパソコン をフル活用して神宮寺勇太くんについて調べまくりました、、私は熱しやすく冷めにくい性格おかげで転がり落ちるように神宮寺勇太にハマりました

 

いやーー本当にあの頃の神宮寺はショタ感が強かった頃ですから、もう可愛くてしょうがなかったです、それからドラマを毎週楽しみに見て、ドラマが終わった後も、毎週の少クラを楽しみにして、発売日になる度に本屋に行って雑誌を全種類立ち読みして気に入った1冊を買ってました(ごめん!全部買いたかったけど学生のお小遣いに毎月6冊は厳しかったんだ!!)

 

 

そんな2013年の春に神宮寺勇太くんにひとめぼれしたことで、ジャニオタデビューした私が、さらにエイトと嵐を掛け持ちすることになるのですが、その話も書いていいものですかね、

 

このブログ流石に長すぎかな、、心配や、、不安になってきた、、、めげないでもう少し読んでくださいませ、!、!、!

 

 

その後私は新しくある人と知り合います、それが関ジャニ∞のファンの子でした、彼女は私がJr.を好きと知ると猛烈にエイトを推してきました、Jr.を応援するようになりジャニーズに昔以上に興味を持っていた私は、エイトも面白い関西のグループとして気になっていました

 

そんな私に彼女は1枚のDVDを貸してくれました、、それはFIGHTのライブDVDでした

私はそれを見てエイトのかっこよさに惹きつけられました、特に私が感動したのはライブ後半のバンド曲のあたりでした、、もちろんダンス曲はキメキメでかっこよかったし、バラードは優しい歌声でうっとりしました

 

そんな中でもバンド演奏がかっこよすぎて、初めて見た時息をするのも忘れて見とれたのを覚えてます、、私はバンドとかには疎かったのでとにかく何もかもが初めてでした

 

基本的にジャニーズはパフォーマンスを見るもので、曲によってはC&Rを楽しむみたいなのが主流じゃないですか、そういうものだと思って見た私にはエイトのバンドの瞬間のファンのテンションをガンガン上げていって、会場全体で曲にノッている感じが新鮮で単純にすげぇー!!!と感動しちゃったんです

 

そんな風にエイトのライブのかっこよさ、普段の話の面白さ、ちょっと信じられないくらいの仲の良さに完全に虜になった私は気づいたら関ジャニ∞のライブのDVDを買い漁り、レギュラー番組をチェックするようになってました

 

そして2014年春に関ジャニ∞のファンクラブに入会しジャニーズの掛け持ちオタクライフをスタートさせました、それは毎日が楽しいことばかりな代わりに、お金がありえないスピードで消えてゆくという天国の中の地獄のような世界でした

 

そんな掛け持ちライフのなか密かに私はあるグループに対する思いを強めていました、、それが国民的アイドルグループの嵐です

 

嵐は国民的アイドルグループと言われるくらいですから昔から知っていましたし、いい人そうなので好感を抱いていました、、でも、じつは、、あの松潤はちょっと苦手だったんです、、ごめんなさいーーー、!!潤担のみなさまーーーー!!!

 

でも!!でもですね、2013年公開の陽だまりの彼女でそれまでからちょっと潤くんの髪型が変わって、優しくふんわりとした雰囲気にかわったんです!!これって私が思ってるだけなのかしら、、とにかくその潤くんをみて可愛い!愛おしい!!という感情が爆発し、嵐もとい松本潤くんが大好きになり密かに応援を続けてました

 

そして私が1番仲のいいもうズブズブな嵐ファンの友達と何かあるたびにギャーギャー言いながら応援してきていました、

ただ嵐のファンは数が多いので私の浅い知識でいまさら嵐ファンと名乗ることに引け目を感じて、嵐ファンの彼女にあんたは立派な嵐ファンだよと言われてもなお嵐ファンと宣言していませんでした

 

そんななかTwitterも始めて順調にジャニオタとして成長していっていた私でした、そして去年の冬、知り合いの別の嵐ファンの女の子が嵐のコンサートJaponismのチケットの交換相手を探して困っていると知り、私が少しでも役に立てればと思い私のアカウントを利用してもらいました、結果、無事に交換相手を見つけることが出来て良かったなーなんて思ってたところで、その子がお礼に一緒にコンサートに行こうとさせってくれたのです、私はすぐに行くと返事しました

 

行って驚きました、、ジャニーズエンターテインメントでした、、ジャニーズのあるゆるパフォーマンスの最高峰がそこにありました、そしてジャニーズの中でも嵐だけが取り入れてるペンライトの自動制御、、、美しかった、、あれはもはやコンサートというか、、なんていうか芸術でした、、、

 

と、嵐のライブで骨抜きになった私に残されたのは、、ただただまたあのライブをもう1度見たいという思いのみ、、、

そして先日嵐のファンクラブに入会を済ませて来たという訳です

 

これが私がジャニオタなり進んできた道です、、長かったですねーー!ちょっとこれ改めて読んだらクソつまんない可能性あるんで、もう読み返さないで投稿してやりますよ、、

 

なんかこの私のジャニオタ変遷に関して気になることとか共感したこととかあったら教えてほしいです、というかほかのオタのみなさんも何きっかけでジャニオタになるんでしょうメチャ気になります!!

 

長々と申し訳ありません、そしてありがとうございました、私はこれからも楽しくジャニオタライフをエンジョイしていきますー!!

自己紹介のような...

ついにTwitterじゃ飽き足らず流行に流された結果、はてなブログに手を出したこまめです。

はてなブログって読んでると書いてるみなさんの語彙力の高さに驚くとともに、自分は絶対に手を出しちゃいけないなと強く、強く決意していたのに、、、、気づいたらアカウントを作成し、ただいま初記事を投稿しようとしてるという、、、、だから!!ひどい語彙力に面白くない私のはてなブログを読んでくださった方がいらしましたら、ごめんなさい、そしてありがとうございます!!、、もしなんだこれ、ふざけんなと思った方はすぐにそっと閉じて、他の素晴らしい方々の記事を読んで私のことなんてさっぱりすっきり忘れてください、お願いしますね

 

さてさて、そんなにあーだこーだいうのになぜ私がはてなブログを始めたのかと言いますと、、これを説明する前にそもそも私が何について語ろうとしてるのか説明する必要がありました

 

私は某ジャニーズ事務所所属のアイドルの皆さんに心を奪われ、人生の90パーセントくらいを使って騒いでるオタクです

数あるグループみなさん応援してるし、大好きなんですが、そのなかでも深くのめり込んでるのが、

   

まずは、神宮寺勇太くん(ジャニーズJr.)

私の初めて好きになったジャニーズであり(初めてがジュニアってクセありすぎるよな、すんませんこういうひん曲がった性格のものでございます)、今のところ私の自担様です、

 

そして同じくらいの熱量で応援しているのが関ジャニ∞です

なかでもあざと可愛い、大倉忠義くんにどハマリしております

 

そして最後にファンの量が多すぎて勝手にファンを名乗るのがはばかられていたんですが、先日ファンクラブに入ったので胸を張ってファンを名乗りたいのが、かの偉大な、、嵐さんです

 

という訳であっちもこっちも手を出してデレデレしてる私がなぜはてなブログを書こうと思ったか(やっと本題に戻れた、、、ダラダラと長過ぎてごめんなさいね!)、

今まではコンサートの感想や日々の中でふと思った事はいわゆるTwitterの方につぶやいていたんですが、思い返したい時に探せないし、140字しか書けないしと思い、

完全なる自己満の記録用にはてなブログに手を出しました!すんませんっ!

 

そんなミーハーでこじらせちゃってるジャニオタのブログですがもし気になった方がいたら読んで行ってください〜!!

 

 

こんだけ書いてやっと1000字なんですね、、1万字インタビューってすごいっすね尊敬します